スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

                      
    • by スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
                      - -

    【絶賛応援中】チャンスは万人の足元にある(かも知れない)【山添陽平氏】

    0


      妹の会話in温泉、再び(少々今更な話題でお届け)

      「山田孝之が一般女性(35)とご結婚されたそうで、お目出度い事です」

      「ふーん・・・ということは、あなた(33)にもチャンスが無いわけでは無い、と」

      「いや、無いですけども。うっかり夢見そうになるから、やめてくれよ、とは思う。もの凄く」


      言い掛かりです。(そうだろうとも)
      つーか、そもそもどんなドリーム見るつもりだ俺。


      まーそんな阿呆話はともかく、
      基本的にチャンスというものは(種類によっては)ある程度(平等にとは言いませんが)万人の足元に転がっているものではないかと思います。

      大事なのはそれに気付くことと、その前髪を引っ掴む(乱暴)準備をしておく事、かと。
      無論だからこそすげぇ大変なんだけども。いざとなったらしり込みしちゃうこともあったり無かったり。

      しかしそこんところを乗り越えて、
      是非ともチャンスをモノにして頂きたい青年(21歳役者)のANN応募動画をもっかい貼り付けるよー。
      (本題までが長ぇ!)(仕様です)

      さてこの多感な青年、なんと拙ブログをご覧下さったとのことで、大変丁寧なDMを頂きました。
      はわわ。御礼言われるようなことしてねーです。むしろお目汚し申し訳ない(無論動画の事でなく!
      社交能力底辺(流石にゼロとは言いたくない)の33歳(独身♀)(それもう良い)としては、正直慄くほかない。
      いやもう、ほんと、ちゃんとしとーよね

      ご本人のツイートによると、本オーディションは既に連絡を待つばかりのようです。
      また新たな挑戦を、とのこと、微力ながら(遠い親戚のオバチャン風に)応援しております。

      頑張れ若者。


      私もがんばる。取り急ぎ明日の仕事を。

                        - -

      『スコップ団の軌跡パネル展IN福岡』へ行ってきたよ。

      0


        もともと「ほぼ日」で存在は知っていた「スコップ団」。そこが、3/10に花火打ち上げるって言う。
        (「スコップ団」HPは此方(音が鳴るよ!カッコいいよ!)、団長さんブログは此処
        私はずっと何でだか、この団に「もやっ」としたものを感じていました。
        それは、勿論批判とかじゃなくて(だって批判出来るような材料ないよ、私の中にはって意味だけど)、どう説明すればいいか全然わからないけど、とにかくなんだか「もやっ」と。

        そのうちに、「ほぼ日」の「僕たちの花火の連絡、見えますか。」に掲載された、記者会見(in宮城県庁)での様子を読みました。

        「天国への贈りものは食べもののように「消えもの」がいちばん、ということで、やはり花火を選びました。」


        これで、すとんと「もやっ」が晴れてしまった。うん、「消えもの」ってのはイイな、と。
        パネル展2
        全然遠い例えかも知んないけど、私も祖父が無くなった折(大往生でございました)、
        えらく天気がよくって、なんだか世界が妙に美しく見えて、無性に泣けたものです。
        そういうの、やっぱ必要なんだなー、と。

        で、今更ながら是非花火1発分(3000円目安)位は振り込ませて頂こう、と意気込んでた折、福岡でパネル展が開催されると知る。(ツイッタースゲェな)(今更)
        募金箱も設置されるとのことだったので、初日に伺ってみました(あ、やっと本題だ)!
        パネル展1
        コンパクトなスペースですが、情報量は多いので(必然、若干文字は小さ目かな;)、寒いですけど、じっくりゆっくりお時間取られる事をお薦めします。

        えーと、私はがっつり涙目になりながら拝見しました。くわー。
        尾道で気仙沼の佐藤由美子さんのお話伺ったときも思ったけど、ほんとに、渦中にいるひとは強い。
        ちいさな子供でさえも。切ないくらい、そうなるしかなかったんだろう。

        ほいで、団員さんの後姿を撮らせて頂く。ブログ掲載許可は頂いてるよ!
        パネル展4
        ブルゾン。素敵。ちょっとこう、キラってしてるとこが(ヒドイ語彙力だな!)
        パネル展3
        パーカーもある。カッコよす。軍手も皆さん揃いのを嵌めてらっさいました。


        それでねぇ、何か、わかったんです。「もやっ」は、多分、「悔しい」、だったんだろな、って。
        畜生、何だコイツラ、かっこいいなぁ、て。(若干(?)口が悪いのは仕様です。ほんとすいません。)
        そんで「もやっ」が消えたのは、きっと「参りました」なんだろう。ね。


        団員さんは皆さんとってもフレンドリー。
        私が何度もふらふらうろついているので(笑)、声をかけて下さって、お話ししていただきました。
        相変わらずいろんな方に優しくされているぜ!ありがとうございました!


        パネル展は、今月19日20時まで。福岡三越ライオン広場にて。
        辺境の極みな拙ブログですが、情報拡散の一助になれば幸いです。皆様是非。


        鎮魂花火への支援方法などは、(珍しくきちんとリンクしてある)スコップ団HPや団長さんブログでご確認下さい!


                          - -

        【応援・山添陽平氏】オールナイトニッポン0オーデイション!【てれって♪てってれて♪てってれっ♪】

        0
          JUGEMテーマ:ラジオ

          えー、ツイッターで「クローズzero」(と中のひと)が大好きだとしつこく、

          ほんとーにしつこく呟いていたら、いつの間にかフォローしてくれていた、

          役者の青年・山添陽平氏。
          (クローズZEROにご出演。も・・・申し訳ない、未だ見つけられずですが・・・)。

          此方からもフォローはしたものの、今まで一度も絡んだ事はありません。

          が、この度、

          「オールナイトニッポン」45周年企画(45年もやってんのあのラジオ!)、

          「オールナイトニッポン0」パーソナリティーオーディションに応募されたとの事。

          おお・・・。ラジオのセカイも色々やってるんだなぁ。

          PV数なども評価対象らしいので、応募動画を貼っ付けときます。ぜひとも。



          ・・・個人的には、パンツのくだりとか、じわっと面白い、と思います。
          張りのある声で素敵だなぁ、とも。
          こういうとき、「とおいしんせきのおばちゃん」風になっちゃうのはもうどうしようもないのだけどww
          『あんたがいちばんじょうずだよ!』ってヤツです(笑)。


          こんなカタチでしか応援できず(大体斯様な辺境ブログで応援になっているかも不明)申し訳ない。

          頑張っていただきたいというキモチだけは。

          いつだって若者らしい、真摯で誠実な呟きを聞かせてくれています。

          共感できる事も、出来ない事もあるし、感心できることもできないこともある。

          そんなのは勿論あたりまえです。

          だけど恐れず、テレないで、曲げないで斜に構えないで、ひたすらまっすぐ伝えようとしてくれている、

          その姿勢が素晴しい、と思っています。


          頑張れ!!

                            - -

          出演情報等、心よりお待ちしております。

          0


            遅ればせながら、

            明けまして御目出度い!
            本年もお世話掛けますが、何卒お見限り無き様、
            よろしくお願い申し上げます。


            以下、新年早々近所の温泉に浸かりつつ、妹の会話。


            「遠藤要の出てるCM観たよ」

            「・・・・・・・・・グリーの」

            「うん」

            「コタツで歌ってるやつ」

            「うん」

            「それはエハラマサヒロです・・・」



            どっとはらい!(そうでもない←自覚



            それ↓・・・うん、このCMいいよね。私好き。

            あれ、おかしいな、目から水が。



            姉上曰く、「違いがわからない」そうです。
            いや、まぁ・・・よく似てらっしゃいますからね。


            あと、こっちも好き。

            じゃかじゃん!

                              - -

            【来週末は北九州】押しつけがましさは何に換算されるか【舞台を観に行くよ!】

            0



              先だってのクラブイベントで、大変に良くして下さった女優さんが出演される舞台を観に行きます。


              『ロング・クリスマス・ディナー』北九州芸術劇場リーディングセッション vol.19
              作/ソーントン・ワイルダー 訳/時岡茂秀 演出/青木豪 演奏/藤野芳久

               [北九州芸術劇場リーディングセッション]

              演劇界の第一線で活躍する演出家を招き、国内外の魅力的な戯曲を独自のリーディングとして上演する。
              役者は脚本を手にしていることだけをルールにどんな演出もありえること、
              生演奏の音楽とのジョイントであること、本格的なスタッフワークが入ることが特徴で、
              役者の稽古から本番までを約1週間に凝縮して、作り手にもお客様にも演劇のエッセンスを味わっていただこうという人気企画。(北九州芸術劇場公式HPより)

              楽しみ・・・・・・!!

              ところで彼女は、件の「ハードロマンチッカー」にもご出演で、そのシーン、素晴らしかったのです。
              観終わった直後、直接電話して留守録に気持ち悪く思いの丈を吹き込む(迷惑…)程度には。


              そんなワタクシ20年来の友人の会話。

              「というわけでね、うっかり私に好かれると、だいぶ面倒臭いことになる、ということを彼女は今まさに体感中かと」

              「…あぁ」


              否定されない。ていう。

              えぇー……と。
              押しつけがましさも愛だ、てアキミツ(@RUSH/西村しのぶ)が言ってました!(黙らっしゃい

                                - -

              【週末はクラブイベント】釣果はゼロでした【語尾上がる方だよ!】

              0


                いつもブックオカ等でお世話になっているひとから誘って貰ったイベントへ行くので、夜は帰ってこれません(ワンブレス)、

                などというとても33歳とは思えぬ嘘をチチハハに吐いてまで行ってまいります。


                ハードロマンチッカーズナイトin福岡

                た の し み !
                ・・・ひとりですが何か(いや緩く募集はしたんだけど、誰も釣れませんでした)。
                若干震え目の声で前売り予約したよ!服も買ったよ!(阿呆だ)

                会場が1階と3階と4階てのはどういうことなのとか(2階部分は吹き抜けなの?)、
                そもそもわたしみたいのが行って良いイベントなのかとか、色々不安はありますが、
                ・・・うん、えーと、アウェー感すら楽しむ所存です。←自分のチキンさを顧みない心意気。
                というか到底無理。誰かタスケテー(他力本願)。

                ・・・・・・(不安になってきた)・・・・・・

                ・・・ッえぇい、待ってろよ、グ監督、あとサプライズゲスト!(なんで上から)(緊張してるから!です!!)


                そして無理くり嘘に組み込まれたマイミク(及びフォロワー)さんにおかれましてはほんとに、ほんっとーに申し訳なくww すいませんwww

                                  - -

                【週末は関西】そもそもなぜそんなことになったか【舞台を観にいくよ!】

                0



                  帰宅早々のの会話。


                  「あのね、連休大阪行ってくるね」

                  「何急に。なにしに?」

                  「えと、観劇?女の人ばっかりでね、ハムレットやるんだって。それ観に」

                  「…なんで」(お前シェイクスピアなんぞ知らんだろう、という顔)

                  「……あの、アフタートークっていうのがあるらしくってね、それにね、あの、遠藤要がね・・・」

                  「……」

                  「……」

                  「追っかけか」

                  「…追っかけです…」


                  ほんとすいません。

                                    - -

                  お医者様でも草津の湯でも。

                  0
                    JUGEMテーマ:どうでもいいはなし。

                    先日ウチの姉上と、朝の連ドラの話をしたんですよ。

                    「金子ノブアキ出てるねぇ」
                    (めったに観ない。たまたま見た)
                    「あれ、金子ノブアキとか知ってるんだ?」
                    (私の俳優見分けられなさと名前覚え(知ら)なさは有名なので驚いた様子)
                    「うん、クローズにで「あぁそうでしたか」(食い気味の相槌)

                    え、えぇ〜…聞けよ!私の!熱いクローズ語りを!!

                    (無論「聞かない」コマンドが最善エンドへの最短ルートです。大正解ですナイセン流石ねぇちゃん)



                    何が言いたいかというと、性質の悪い病にかかってます、という・・・どっとはらい。

                                      - -

                    ここしばらくの動向。

                    0

                      ご無沙汰しております。
                      皆様のご無事と健康を心からお祈りしております。本当に1分でも、1秒でも、早く。

                      さてワタクシはと言いますと、揺れのゆの字も、その際の怖さのこの字も体感しなかったというのに、かなり早い段階で報道映像に心折れました(ヨ ワ ム チ ! !)

                      このままではいかん元気を出さねば、漫画よんで元気になろう、と手に取ったのは「WORST」(高橋ヒロシ)。
                      ・・・・・・いや、自分でもなんでそのチョイスかわかりません。ヤンキー漫画て。
                      さらに殺伐としてどうする。

                      まー結果的に面白いくらいどっぷりハマりまして(ヤンキー漫画もともと好きだし)、クローズも絶賛かき集め中(わりとつい最近まで、「close」だと思ってた。鴉ですよ)、そこでなにを間違ったか、

                      クローズZERO/ZERO供。庁孱帖,鮃愼(中古ですけど。すいません)。
                      (ちなみにどっちもプレミアムボックス。メイキング大好物!)

                      で、

                      もう夢中(思うに、激しく手フェチほいほいな映画ではないのかと。俳優の小奇麗な指先に格好よく収まる煙草(画面の向こう側なのでポイ捨ても許せます)、溜まらん。何時間でもリピートで観れるよ)。

                      そしてここからが割と今までにない方向なんですが(知らんがな)、
                      クローズZERO(供砲涼罎凌予弍藝遒鮹気群鵑辰藤庁孱勅擇蠅憧僂襦⊂豺腓砲茲辰討老狆譴盥圓、
                      というのが現在のブームです。
                      短期間にもの凄い見てるので、感想書きたい。勿体無いから(何が?)。


                      そんなこんなで、元気です(そうだろうさ)。

                      毎日歯車回して、経済も(ちょっとだけ)回して、それが誰かのお役に立てるといいな・・という心意気で、最近は生きてます。

                                        - -

                      衝撃、後脱力。

                      0


                        えー、ここしばらくで、一番脱力した本日の出来事を、ひとつ。


                        高野宮子が好きで、割と根気良く既刊を集めてます。

                        コンプには未だ至っていないものの、
                        現在手元には『無頼猫1・2』『便利屋家業(完全版も)』『小鳩亭異聞』『愛の人』『ばら色の人生』、
                        あと先日『降って来た男』を手にいれて、ご満悦だったのです、

                        いや実はずっと、おかしいと思ってたんです。うっすらと。

                        ネットで調べてみるに、持ってない内の一冊は『フラワーガーデン』の筈なんですが、これが密林さんとかのあらすじを読むと、なんか知ってる。

                        でも深く考えず(そこがおかしい)、本日、と思い立って、『愛の人』のあらすじを調べてみたんです。

                        あれえ?知らない話ミタイダヨ?

                        で、帰って早速ウチの『愛の人』のカバーを剥いでみた。
                        するとあら不思議、中身は『フラワーガーデン』!

                        ・・・・・・・・・。
                        ・・・・・・いやそれはいい。よくないけど。

                        一体何年この内容を『愛の人』だと信じ続けてきたんだよと。
                        遅い、・・・し鈍い、何もかもが。

                        本棚のまえでくず折れたよ私は。

                        はー・・・寝よ。明日もがんばるぞう!(カラ元気)(も元気)

                                          - -

                        | 1/2PAGES | >>

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>

                        profile

                        Search

                        selected entries

                        categories

                        Recent Comment

                        • 【先週末は関東】濃密で曖昧な時間と情熱が若人達の何を狂わせるか【舞台を観に行ったよ!】
                          とき (08/02)
                        • 【先週末は関東】濃密で曖昧な時間と情熱が若人達の何を狂わせるか【舞台を観に行ったよ!】
                          斎 (08/01)
                        • 鑑賞記録『BADBOYS』
                          とき@追記 (06/18)
                        • 2012春ドラマあれこれ。
                          とき (04/16)
                        • 2012春ドラマあれこれ。
                          ユウ (04/15)
                        • 出演情報等、心よりお待ちしております。
                          とき (01/09)
                        • 出演情報等、心よりお待ちしております。
                          みほ (01/07)
                        • 鑑賞記録『ハードロマンチッカー』
                          とき (11/30)
                        • 鑑賞記録『ハードロマンチッカー』
                          みほ (11/30)
                        • 鑑賞記録『ハードロマンチッカー』
                          とき (11/29)

                        Archives

                        Recent Trackback

                        Links

                        ぐだぐだ@ついった

                        読書メーター

                        ときの最近読んだ本

                        Photo

                        BlogPeople

                        mobile

                        qrcode

                        Others

                        Advert

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM